上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガイドコースへ行ってきます(^^)



外の世界に一喜一憂するのはもう疲れたな~という
おもいがいっぱいになったので・・・



スポンサーサイト
今月31日と、来月1日にテイクオフコースの
セミナーがあります。



★詳しくはこちら★


★31日はベーシックコース・静岡にて
★1日は兵庫西ノ宮にて



私は西ノ宮セミナーに参加します。
テイクオフの仲間とも久しぶりに会えるので楽しみです。


東京からと名古屋からも
仲間がやってくるそうで


今から、お昼に何食べるか・・とか
ウマイ話で盛り上がっています(笑)



仲間と会うと、刺激にもなるし
何より何でもざっくばらんに話せる雰囲気が気に入っています。



セミナーでは沢山の話が聞けますし
ツアーガイドに質問するいいチャンスかもしれません♪


お時間が空いてる方は
ぜひどうぞ(^^)





あなたも【本当の自分に還る旅】始めませんか?




浄化ワークって何?!という方は
まずは無料電子ブックをクリック


●大好評の無料電子ブック「人生の創造主になる方法」
こちら
●ついに公開開始!無料電子ブック第2弾「私の秘密」
こちら



読んでいただき、ありがとうございます(*^▽^*)





岡本太郎が気になって
久々に読んでみました。




ドキドキしちゃう―岡本太郎の“書” (小学館クリエイティブビジュアルブック)ドキドキしちゃう―岡本太郎の“書”
(小学館クリエイティブビジュアルブック)

(2010/02)
岡本 太郎平野 暁臣

商品詳細を見る




鏡 【かがみ】

孤独で、自分と闘っている人間は、
鏡に向かって対話する。自分自身を確かめる。
朝、私は他人に会うように、鏡のなかの自分を見る。
今朝はどんなヤツが鏡の向こうにいるんだろうな、と思いながら。
ひどく疲れた時でも、
”ヤイ、おまえはどんなツラをしているんだ”
という気持ちで鏡を見ると、いつも
”おや、意外と元気じゃないか。
しかもいい顔してるじゃないか”
と嬉しくなる。
おしゃれとか、外面的なことばかりで
鏡を見るのはつまらない。
鏡はあるのだ。自分と瞬間的に対決するために。 




殺 【ころ・せ】

道で己に逢えば己を殺せ。
本当の自分に逢い、
それにこたえることが出来ないのが
現代のむなしさだ。
このすべてが疎外感で
己を失ったように見える今日こそ、
逆に己との絶対の対決を
しなければならない。






あなたも【本当の自分に還る旅】始めませんか?




浄化ワークって何?!という方は
まずは無料電子ブックをクリック


●大好評の無料電子ブック「人生の創造主になる方法」
こちら
●ついに公開開始!無料電子ブック第2弾「私の秘密」
こちら



読んでいただき、ありがとうございます(*^▽^*)



生き辛かったのはなぜか。



人と感覚や感じ方が違うと思い
悩んできたのはなぜか。




何で自分だけこんなに楽しくないんだろうか。



皆が知ってることを
自分だけが知らないんじゃないか。



この世界で生きるスキルを
自分だけが持ってないんじゃないか。



受け入れてもらえないのは
自分が悪いんだろうか。



じゃあ、周りが幸せそうにしてるのは
何でだろうか。



いつも寂しいのはなぜか。




いつも楽しくないのはなぜか。




いつもポツンと遠くから眺めているのは
なぜか。




自分が何を感じているのか
分からないことも分からないのはなぜか。




生きにくいのはなぜか。




この性格だからか。



この容姿だからか。



この家族だからか。



この考えだからか。



この環境だからか。



私だからか。



生きていて意味があるんだろうか。



今更、生きる意味



私らしさ




探さないといけないんだろうか。



疲れてるのに疲れたと言えないのは
なぜか。



楽しくないのに笑おうとするのはなぜか。



苦しいのに泣くのを我慢するのは
なぜか。



上手く行かないのはなぜか。



何もかも上手く行かないのはなぜか。





こんなふうに




過去を思い出して
浄化をしようとすると虚しさに同化します。



それだけ、感じれなかった感情を
しまい込んできたんでしょうか。



心理学やカウンセリングでは
自己否定を解除し、自己肯定していきますが


浄化ワークはそこにとどまりません。




なぜなら



好きな自分と同じだけ嫌いな自分がいる
理想の自分と同じだけそうでない自分がいる


好きな自分だけのいいとこ取りは
不可能だからです。




自分のラベル
他人のラベル
思い込み
決め付け


100%信じて疑わない事も
疑ってみる。


それは本当かな?
誰が決めたのか?
赤ちゃんのときにはそんな事
おもってなかったはず。


それらを全部手放していく。



良くなる・・・、悪い状態から良くなるのとは
まったく違い


完全に捨てていける。


完全に自分の人生を生きられる。



あたらめて


誰かに認められるでもなく
誰かに褒められるでもなく



自分のために
浄化をしていこうと思いました。




終わらせましょう。





あなたも【本当の自分に還る旅】始めませんか?




浄化ワークって何?!という方は
まずは無料電子ブックをクリック


●大好評の無料電子ブック「人生の創造主になる方法」
こちら
●ついに公開開始!無料電子ブック第2弾「私の秘密」
こちら



読んでいただき、ありがとうございます(*^▽^*)


読んでいて涙が出ました。


ツアーガイドさんがオススメされていました。






柳澤桂子 いのちのことば柳澤桂子 いのちのことば
(2006/12/15)
柳澤 桂子

商品詳細を見る





~~以下、引用です~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



●リアリティーとは
私たちが「こころ」と名づけた
非二元的な意識レベルからあらわれるものである。
世界が、見る状態と見られる状態に分断されていない
一つの意識状態がリアリティーである


●その時の挨拶を不愉快に感じているのは私だけです。
挨拶をしてくれた人は、きっといいことをしたと、
気分がさわやかでしょう。
とすると、不愉快な気分は私の中だけにあるのです。
私が作り出したものです。
私がいなければ、不愉快も存在しません。



●苦しみも悲しみも
私の心のなかにあるものである。
苦しみを苦しみにしているのは、
ほかならぬこの私なのである。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



支配し、支配される
勝った負けたのパワーゲームから卒業する
勇気をもらいました。


ありがとうございました。






あなたも【本当の自分に還る旅】始めませんか?




浄化ワークって何?!という方は
まずは無料電子ブックをクリック


●大好評の無料電子ブック「人生の創造主になる方法」
こちら
●ついに公開開始!無料電子ブック第2弾「私の秘密」
こちら



読んでいただき、ありがとうございます(*^▽^*)



  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。