上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の、女性性否定の話。

アレを書いてると気づく・・・・


私の女性性は
守って欲しかったと言っている!!


誰に?!
男にだ~~!!(*≧▽≦) ムヒョヒョ


私は完全に、お父ちゃん目線で男性を見ているので
男は優しいのが当たり前!!だった。
だから、怒鳴ったりされるととても怖い。


実際にお父ちゃんは優しいしニコニコしていて
めったに怒鳴らない。


しかし・・・優しいとは冷たいことでもあるんだなと
実感することがある。


どういうことかというと、押しが無い!!


ガツガツしていない
ひっぱってくれる力強さは無い
見守ってくれている
しかしそれが物足りなくもある!!(笑)
なのに趣味にはちょっとばかり熱心だったりする



付き合った人は、得てしてそういう性格だった。


ああ、もう完全に自分の男性性だ~
( ̄▽ ̄)フヒヒ



しかも、私の女性性は私の男性性を
頼りない奴!!と思い込み
アンタがしっかりしないから!私が強くならないといけない!!と
プンスカ憤っていた



男性が担う役割を、押し付けられたと思っていた。
だから、頼れなかったし、強がった。


お父ちゃんに対して

お母ちゃんにガーガー言われて・・ちゃんと強く言い返したらいいのに
もっと仕切ってくれたらいいのに

なんて、よく感じていました(笑)



でも、どうしていいか分からなかった・・・・
女性性も男性性も、途方にくれていた。



強く言わないことも、優しいことも同じだった。
私がラベルを貼って、いちいち区別していただけだった。


ややこしくしてたのは私でした


よく、何も考えずに淡々と・・・とは
言われてるけれど



やってりゃ、何だかんだで
分かってくることもあるんだなあ~と感じました。





春からアナタも、浄化を始めてみませんか?
当たり前が当たり前でなくなる旅へ(。◕‿◕) 
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース





いつも応援、ありがとうございます




浄化ワークって何?!という方は
まずは無料電子ブックをクリック


大好評の無料電子ブック「人生の創造主になる方法」
こちら

ついに公開開始!無料電子ブック第2弾「私の秘密」
こちら





  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。