上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた恋愛シリーズです。


前からの続きなんですが、去年の6月ごろの話です。


別れても一人でやってかないといけない
一人でも何とかしないといけない
辛くても我慢するべきだ
しっかりしないといけない



こういう、自身を叱咤というか、鼓舞?というか・・・
奮い立たせないといけない感じだったようです。


このころは、確か、喧嘩というか
上手くいってなくて、別れる!と私がキレたものの


まだ、相手(Sちゃん)が追いかけてきてくれている
状況だったので


見捨ててはいけないだとか
理解するとか
受け入れるとか


こういった感情が、別れなきゃという気持ちと
ないまぜになっていました。



私は一人で何でもしないといけない
(私は一人で頑張っているのに)
(私は一人で我慢しているのに)
助けてくれない人
そういうことに気づかない人
その気の利かなさに腹が立つ!!(`皿´#)



こういう気持ちが、恋愛で、ありありと出ていました。
完全に母親の性格を受け継いでいます。


もっと言えば、人間関係でほとんど
これをやってました・・・・・


なので、良い方に転べば

私は頑張ってるのよ!!
誰にも頼ってないのよ!!
助けてなんて、甘ちゃんの言うことだ!!


悪いほうに転べば

誰も助けてくれない
誰も私をわかってくれない・・・
気にかけてくれない奴は、冷たい奴だ!!



書いていて、なんじゃこら~なんですが・・・
ホントに見事に、コレを繰り返してました。


バランスが、グチャグチャですね


言いたいことが言えず、黙ってムッツリ・・・・
相手からしたら、はあ~?なんですが

分かってくれない
察してくれない・・・・

で、ドカーーーーン!!


やっと、自我のパターンを離れてみることが
できるようになりました。




観念リストは、続きを読むを、クリックして下さいね

スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。